実践心理学研究所の学び方 « 実践心理学研究所

ホーム > 実践心理学研究所の学び方

実践心理学研究所の学び方

NLP心理学の概要

あなたは短時間で人々に信頼感を与えることができますか?
また、その自信はありますか?
なぜ一流のビジネスパーソンやカウンセラーは短時間に相手との信頼関係を作り上げたり、部下のやる気を起こさせるのでしょうか?

1970年代、リチャード・バンドラーとジョン・グリンダー両博士は、様々な分野で活躍している人たちの行動を分析・研究していくうちに、本人が意識している、していないに関わらず、共通のコミュニケーションアプローチを見い出していきました。

そのエッセンスを編成、統合し、「神経言語プログラミング(Neuro Linguistic Programming)」というコミュニケーションツールとして提唱しました。それがNLPなのです。

セラピスト、弁護士、教師、医師、セールスマン、経営者などコミュニケーション能力がさらに必要とされる環境、そして日常の生活にも必要なコミュニケーションを短時間でスキルアップさせることができます。

◆このような方におすすめ

セールスマン、経営者及び経営幹部、創業者、起業家ほか、コミュニケーションに興味のある方

◆特徴

NLP心理学は学習したその場で、実践に用いることができる。
心理学に基づくゲームや実習を通して無理なく楽に理解できます。また、資格取得者には認定書(有料)が発行されます。※ただし出席率が80%以上の方に限ります。

画像
米国認定NLP協会トレーナー認定書(バンドラー博士認定)

講座が修了した後も勉強会などでフォローアップできます。

◆導入効果

・短時間でのコミュニケーションの質とスキルの向上が図ることができます。
・クライアントやお客様からの好感度、信頼度があがります。
・自分にも自信がつき、相手から見た第一印象が良くなります。
・プレゼンテーション能力が身に付きます。

トータルに心理セラピーを学んでコミュニケーションの達人になる!

実践心理学研究所はカウンセリング技法や短期療法、色彩心理、NLP心理学、催眠ボディワーク、コーチングなど最新の心理セラピーをトータルで学べます。
弊社のトレーナー陣は様々なスキルを長いキャリアのもと、臨床(実践)で活かしています。
カウンセラーとして、母として、夫として、企業の経営者として…

スキルやマインドは「頭でなく、日常生活でいかせてこそ!」を心に持ちながら、皆様の豊かで笑顔広がる生活のため、それらを人生に生かそうとされている方のためにお力添えやサポートをさせていただきます。

<実践心理学研究所での学び方>